債務整理後クレジットカードは作れる?使える? ※5分でわかるカード事情

債務整理後クレジットカードは作れる?使える? ※5分でわかるカード事情

債務整理後クレジットカードは作れる?使える? ※5分でわかるカード事情

クレジットカード決済を導入しているお店は増えており、最近ではファミリーレストランやレンタルDVDショップなど
支払額の少ないお店などでも導入されており、クレジットカード決済への注目度は高まるばかりです。

クレジットカード払いが基本の、債務者は非常に多いのです。

債務を返済する事が困難になって、債務整理を行なう場合
手続きする時の状況や債務状況によっては、愛用しているクレジットカードが使用出来なくなります。

自己破産を行い、クレジットカード利用分まで清算する場合
清算したクレジットカードは使えなくなります。

数年間経過すれば、利用する事が出来るようになるのかというと
それはクレジットカード会社の判断によりますから、なんとも言えませんが
自己破産の手続きから、数年経過して信用度が回復に向かっている場合でも
金融事故を起こし、清算の対象としたクレジットカード会社の信用を取戻す事は難しく
何年経過しても、新規発行する事が出来なくなると考えるのが無難です。

クレジットカードを、何枚も持っている方もいます。

清算の対象としていないカードは、与信調査が行なわれるまでは
使用出来るケースが多いのですが、クレジットカード会社の多くが
定期的な与信管理を行なっていますから、そのうちに契約解除の通達が届き、利用する事が出来なくなってしまいます。

自己破産だけに限らず、どの債務整理を行なったとしても
信用情報に響きますから、一定の期間クレジットカードの新規発行や利用が出来なくなります。


ホーム RSS購読 サイトマップ